毎日リップルまとめ

「年間送金2兆円のケンブリッジが国際送金のためにxRapidをテスト」、他

3月1日の23時頃にXRP価格が一気に吹き上がりましたね!

まるで12月と1月初旬の急騰を思わせる強さでした。ものの30分で4円近くの上昇です。

これは「Cambridge Global PaymentsがxRapidのテスト」という発表を受けてでしょう。

今までも大きな好材料があったのにも変わらず “無風” だった頃に比べ、少し違う段階に変わったと言えるのではないでしょうか。

では本日のニュースを追っていきましょう!

昨日の毎日リップルはこちらです^^

Twitterでは仮想通貨に関することをつぶやいています^^ぜひフォローお願い致します!(@twins_naoki

2018-03-02のXRPの価格推移

去年は上がってはこのように下がっていましたね笑。ただ、楽観視している人も多く、好材料もこれから連発することが予想されるので、また昨日のような強気の相場が戻ってくるのでしょう。

年間送金2兆円のケンブリッジが国際送金のためにxRapidをテスト

僕は以前xCurrentを導入する「銀行」主導で世界の送金がガラリと変わるのかなと思っていましたが、ここ最近のxRapidの盛り上がりをみていると「送金業者」主導でダイナミックに変化するのかもしれません。

もちろん、XRPを使う両替プロダクト「xRapid」がxCurrentの魅力をさらに高めるので銀行の協業も進んでいくと思います^^

一時4円近い上昇!久々に見たXRPの拳!

また見れると思います!

韓国ウリ銀行、Ripple送金テスト終了

原文は韓国語ですが、Google翻訳で見れます!

SBI HDが台湾フィンテック企業に出資

提携を組みながらウォレット開発しているのかと思えば、すでにウォレットを販売している企業に出資するんですね。何とも多角的な攻め方ですね!楽しみです。

強気の予想!年末に1700円/XRP

強気予想はXRPがちょっと上昇すると定期的にやってきます笑。

つまり、「読みたい読者がいる」ということでもあるんですけどね。

自己判断でいきましょうー!

XRP/法定通貨のペアが多くなればBTCに影響されなくなる

リップル社エミさんがXRPについて話すためスタンフォード大学で登壇

情報を発信するとたくさん情報が集まるんですよね!

XRPファンドのアーリントン氏とも会えたみたいでたくさんの人と繋がっているんじゃないでしょうか!

Oandaによる「デジタル資産」最後のレポート 

ぜひ原文をたどってみて下さい^^

リップルの洞察(insights)とOandaの記事は別々にありますよ!

ではまた明日会いましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「ドイツの仮想通貨払いは非課税?」、他前のページ

【図解】SWIFTとは?国際送金を一手に担うシステムの解説次のページ

ピックアップ記事

  1. リップル社の「リップルについて何でも聞いてよ(AMA)」のまとめ
  2. サンタンデール銀行が「3クリック・40秒」で国際モバイル決済!
  3. 「銀行とXRPの関係」
  4. 【図解】リップルの銀行向け送金システム「xCurrent」の仕組みと将来性を紹介…
  5. Twitterアカウントを凍結されてXRPコミュニティの良さを再確認

関連記事

  1. 毎日リップルまとめ

    RippleNet Cloud利用で金融機関はODLを簡単に追加できる

    今日の「毎日リップル」ニュースは…、【トップバンクはクラウド導…

  2. 毎日リップルまとめ

    「XRPの高速取引はまだ加速する」、他

    今日はリップル社のチーフクリプトグラファーDavid Schw…

  3. 毎日リップルまとめ

    「バイナンスCEOのCZ氏が西日本の災害義援金を募る」他

    「価値ある行動」って何でしょうね?「相手の期待に応える」も正解…

  4. 毎日リップルまとめ

    サイアム商業銀行のiPhoneアプリに「リップル国際送金」明記

    今日紐解くニュースは…、【Ripple経由で最低レートの即日海…

  5. 毎日リップルまとめ

    Rippleの目標は国際送金に相互運用性をもたせる事

    今日の「毎日リップル」ニュースは…、【PayIDとRipple…

  6. 毎日リップルまとめ

    Coilも参加、広告に頼らないWeb収益を目指す団体発足

    今日紐解くニュースは…、【名は「GRANT FOR WEB」ク…

最近の記事

  1. Rippleの未来に強いエンジニアリングチーム作り
  2. Rippleが金融包括を目指すMojaloopにスポンサー参…
  3. 今日最後のRipple Swell Regional …
  4. ブロックチェーン技術を用いたネット投票の可能性
  5. Uphold、XRPが1000ドル突破と冗談ツイートして反響…
  6. 2020年の第1四半期の送金コストは約7%
  7. 分散型台帳技術は金融包括と経済成長をもたらす
  8. Rippleエミさん、IT政策担当大臣登壇予定のブロックチェ…
  9. フォーブスのブロックチェーンシンポジウム2020にRippl…
  10. 英Revolutが日本で口座開設スタート!
  1. 毎日リップルまとめ

    xCurrentはインドの全銀行が実装する製品
  2. リップル物語

    【仮想通貨の未来は?】金融庁が7社の仮想通貨企業に業務停止命令含む行政処分を発表…
  3. 毎日リップルまとめ

    チリの送金企業Currencybirdが新たにRippleNet加入
  4. 毎日リップルまとめ

    XRP Communityの中でも最高の貢献者Wietse氏にお子さん
  5. 毎日リップルまとめ

    インド政府系組織、XRP Ledger管理サーバーをたてる
PAGE TOP