週間リップルまとめ

週間リップル「2018年3月第5週の仮想通貨ニュース」

3月の最後の週はバイナンスがマルタへ
Slush Tokyoのオープニング・ナイトにリップル
UpholdのXRPの追加」が主なニュースですね!

国際政治も大きな動きがあり、北朝鮮金正恩氏の初外遊で中国へ行ったりしました。南北会談や米朝会談も予定されています。

仮想通貨は主に金融政策などに影響を受けますが、政治にもかなり影響を受けます。市場が未成熟なだけに政治に振り回されっぱなしだなぁと感じるのが本音のところです。

バイナンスなんかは相当目をつけられていますが、基本的に仮想通貨取引は「世界規模」ですすむので全てを規制するのは不可能です。なので、マルタやスイスが成果を出したらまた風向きは変わりそうですよ。

また、どの国もブロックチェーン技術には前向きに捉えているので規制や淘汰を乗り越えた仮想通貨の価値は高まります。これが今年見れるかもしれません。

 

では1週間を振り返ってみましょう!^^

3/24 「バイナンスは日本や中国での弾圧を受け、地中海マルタ島へ」他

3/25 「サンタンデール銀行、数ヶ月でリップル技術の国際送金アプリを開始する」他

3/26 「Slush Tokyoのオープニング・ナイトは300人規模でリップルから10人参加!」他

3/27 「 “Slush Tokyo” の前夜祭であるオープニング・ナイト開催」他

3/28 「リップルが米学校の必要なものを2900万ドル(30億円)で供給」他

3/29 「リップルが”Hyperledger”のオープンソースプロジェクトに参加!」他

3/30 「UpholdのウォレットアプリにXRPが追加!」他

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

「リップル社のメンバーは日本に来る度に好きになって帰っていく」他前のページ

「IBMはstellar(XLM)以外にも様々な仮想通貨に興味がある」他次のページ

ピックアップ記事

  1. 「銀行とXRPの関係」
  2. 【図解】リップルの銀行向け送金システム「xCurrent」の仕組みと将来性を紹介…
  3. リップル社の「リップルについて何でも聞いてよ(AMA)」のまとめ
  4. Twitterアカウントを凍結されてXRPコミュニティの良さを再確認
  5. サンタンデール銀行が「3クリック・40秒」で国際モバイル決済!

関連記事

  1. 週間リップルまとめ

    週間リップル「2018年3月第3週の仮想通貨ニュース」

    少し暖かくなりましたね!東京でも桜のつぼみがほんちょっとだけ開…

  2. 週間リップルまとめ

    週間リップル「2018年1月第4週の仮想通貨ニュース」

    週間リップル更新しました!ツインズナオキです!(@twins_naok…

  3. 週間リップルまとめ

    週間リップル「2018年4月第1週の仮想通貨ニュース」

    週間リップルは今日から月曜の朝に配信することにしました!それは…

  4. 週間リップルまとめ

    週間リップル「2018年1月の第1週のできごと」

    今年2018年も早いもので始めの一週間が過ぎてしまいました。時…

  5. 週間リップルまとめ

    週間リップル「2018年1月第2週の仮想通貨ニュース」

    みなさんこんにちわ。ツインズナオキです^^(@twins_naoki)…

最近の記事

  1. Rippleの新しいCMが登場
  2. BTCが2万ドル突破でクリプト新章スタート
  3. Pornhubがクレカ決済を止められ仮想通貨のみ利用可能に
  4. Rippleは規制当局者が許せばODLによる世界的カバーを目…
  5. 期待されているRippleとPolysignのカストディ事業…
  6. RippleNetの取引の約20%がXRPを利用するODLで…
  7. XRP Ledgerは毎秒1500のトランザクションを処理で…
  8. ブロックチェーン学習サイトPoL「Ripple・XRPのカリ…
  9. XRP基軸の取引所が誕生
  10. スタチャが仮想通貨カストディ事業を来年開始!
  1. 毎日リップルまとめ

    XRP販売も大きな利益を生んでいる
  2. 毎日リップルまとめ

    毎日リップル「ビットコインやXRPなど仮想通貨全般がプラスに転じる」
  3. 毎日リップルまとめ

    RippleがRippleXの開発ディレクターを募集
  4. 毎日リップルまとめ

    UBRI提携の京都大学の岩下教授がデジタルアセットを高評価
  5. 毎日リップルまとめ

    「三菱UFJ、毎秒100万件の取引を処理のブロックチェーン技術開発 」他
PAGE TOP