毎日リップルまとめ

SECによるICOガイダンスが発表へ、XRPの立ち位置が決まる可能性

今日紐解くリップルニュースは…、

【SECによるICOガイダンスが発表へ、XRPの立ち位置が決まる可能性】

CoinDeskが”SEC Official Says ‘Plain English’ Guidance On ICOs Is Coming”で「SECがついにICOの有価証券問題に白黒つけるぞ!」と朝から盛り上がっていました。

それにつれてXRPも13%以上の急騰がありましたね。59円まで行きました。(17時現在)

僕はXRPはアメリカにおいてもICOで資金調達したわけではないので有価証券ではないと思っていますが、こればかりはSECが決めることです。

仮想通貨は新しく難しい証券問題なので先送りするんだろうなぁって思ってましたが決着をつけるようです。さてどのような展開が待っているんでしょうか…?!

ーーーー続きは下でーーーー

昨日のニュースはこちら↓

Twitterでは仮想通貨・ブロックチェーン・プログラミングに関することをつぶやいています^^
フォローして見ていただけると嬉しいです!(@twins_naoki

Hinman氏はクリプトには肯定的な見方をする人

SECが出すのは「わかりやすく書かれた英語」の手引書です。トークンを設計する人が迷わないように始めに手に取るものになるようです。

難しい解釈の法律書ではないんですね。簡潔に書かれるとなれば結構はっきりとした基準になりそうですね。

まず仮想通貨で調達し発行した仮想通貨はもう有価証券に認定されそうです。

ここで何が問題なのかは認定されるとSECの監視下の元で管理されることになります。上場できる取引所は限定されるでしょうし、もし上場出来なければ価値は暴落するでしょう。

ここにXRPは入りそうにありません。資金を調達しているわけではないですから。

ただ「投資に対してリターンを求めているだけでも有価証券」というなら事情は大きく変わりそうです。つまりXRPが認定されると一時的に流動性を失い価格も下がる可能性があるってことですね。

どちらにしてもまた実需で上がるでしょうし、世界はアメリカだけではないですからね。最後まで輝きは失わないと思います。

【その他の厳選仮想通貨ニュースはこちら↓】

ブラウザ上での支払いが普及前夜、ビットコインのライトニングは使われない

XRP、上昇率1位でETHに迫る

国際送金のトラブル、仮想通貨しかない

有価証券の仮想通貨化がいずれ来ると思う

株でパン買うみたいな世界です^^

証券取引所が動いているんですよねぇ…。STO(Security token offering)も来そうですしね(*´ω`*)

それも結構面白そうな世の中です!

XRPTipBotでお小遣い♪

家庭内の教育にもいいかもしれない!一度使ってみないとその可能性はわかりませんからね!

ではまた明日会いましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. Twitterアカウントを凍結されてXRPコミュニティの良さを再確認
  2. 【図解】リップルの銀行向け送金システム「xCurrent」の仕組みと将来性を紹介…
  3. リップル社の「リップルについて何でも聞いてよ(AMA)」のまとめ
  4. サンタンデール銀行が「3クリック・40秒」で国際モバイル決済!
  5. 「銀行とXRPの関係」

関連記事

  1. 毎日リップルまとめ

    中東におけるFintech推進機関がRipple関与で始動!

    今日紐解くニュースは…、【中東とリップル】についてです!…

  2. 毎日リップルまとめ

    毎日リップル「LINE、ビットコインなど仮想通貨での決済導入で協議」

    「毎日リップル」は日刊専門誌を目指しています^^今日は僕が「毎…

  3. 毎日リップルまとめ

    SBI VC トレードが来年移行に共同キャンペーン予定

    今日紐解くニュースは…、【仮想通貨関連はどんどん既存のサービス…

  4. 毎日リップルまとめ

    XRPがほぼ毎日使われ始めた8月の思い出

    今日紐解くニュースは…、【XRPユースケース素晴らしい進捗】…

  5. 毎日リップルまとめ

    日経の国際送金革命の記事でリップル紹介

    今日紐解くニュースは…、【国際決済スタートアップがドルの存在を…

  6. 毎日リップルまとめ

    オランダの総資産150兆円以上の金融機関INGがR3と契約

    今日紐解くニュースは…、【R3と大型契約!ING Group】…

最近の記事

  1. Rippleのエンジニアリングとインターンシップ
  2. コロナ後の世界でデジタルな支払いは重要な役割を果たす
  3. SBIはB2C2とクリプト分野で革新的な商品開発に取り組む
  4. Rippleの目標は国際送金に相互運用性をもたせる事
  5. 機関投資家のデジタル資産採用には深い流動性が必要
  6. SBIVCがiPhone向けにトレードアプリをスタート
  7. Rippleのバーチャルプライドウィーク
  8. Rippleを装う詐欺メールに注意!
  9. NFC技術を使いPayID払いのデモ
  10. 米国と中国の新冷戦はクリプトにも存在する
  1. 毎日リップルまとめ

    xRapidは資金の死蔵をしない
  2. 毎日リップルまとめ

    BCHが一時16%を超える上昇
  3. 毎日リップルまとめ

    XRPを使うxRapid送金の未来は遠くない
  4. 毎日リップルまとめ

    マネータップは国際送金や貿易まで活用が広がっていく
  5. 毎日リップルまとめ

    「ゲイツ氏やバフェット氏のBTC痛烈批判で界隈大荒れ」他
PAGE TOP