毎日リップルまとめ

xRapidという名称がOn Demand Liquidity(ODL)になって2ヶ月

今日紐解くニュースは…、

【ふと気付くとODLが自然に当たり前のように定着】

年々時が経つのが速くなるのを感じておっさん化待ったなしなんですが、ODLという名前になってもう2ヶ月経つみたいですよ…。

はやいですね(*´ω`*)

名前というのは本当大切で、特にはじめて聞く人にとってはかっこいい名前より「ふるまいがイメージ出来る言葉」の方がいいんですよね。

Rippleのプロダクトを入れようとする金融機関にとっては既存のシステムと新システムをある程度並走させるでしょうから、とっつきやすい名前のほうが担当者も馴染みやすそうです。

そう考えるとODLは言いやすいし「求められれば即時の流動性を供給=On Demand Liquidity」はわかりやすい。

北尾社長はころころ名前を変えんでくれって言っていましたが、新規パートナーが増えている中でいいタイミングで名称変更を行ったと思います!

ーーーー続きは下でーーーー

Twitterでは仮想通貨・ブロックチェーン・プログラミングに関することをつぶやいています^^
フォローして見ていただけると嬉しいです!(@twins_naoki

xViaの名前も残っていない


【その他の厳選仮想通貨ニュースはこちら↓】

MoneyGramがアジア太平洋地域で機能拡大

BeeTechはSWIFT方式に代わる技術を見つける必要があった

バイナンスに中国の捜査など入っていない

OnePayFX拡大

BTCは急落したが拾う神もいる

ではまた明日会いましょう!

昨日のニュースはこちら↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. Twitterアカウントを凍結されてXRPコミュニティの良さを再確認
  2. 【図解】リップルの銀行向け送金システム「xCurrent」の仕組みと将来性を紹介…
  3. 「銀行とXRPの関係」
  4. サンタンデール銀行が「3クリック・40秒」で国際モバイル決済!
  5. リップル社の「リップルについて何でも聞いてよ(AMA)」のまとめ

関連記事

  1. 毎日リップルまとめ

    Rippleの2019年のトピックはODL本格的発進、来年の更なる飛躍の土台に

    今日の「毎日リップル」ニュースは…、【Ripple、今年の出来…

  2. 毎日リップルまとめ

    「フィリピンのiRemitがxCurrent利用!」他

    お金の使い方…。難しいですよね。既に8000億円使っちゃってる…

  3. 毎日リップルまとめ

    毎日リップル「仮想通貨取引所の大本命SBIVCはまだ始まっていない」

    「毎日リップル」で今日のリップル・仮想通貨の情報を振り返ってみて下さい…

  4. 毎日リップルまとめ

    SBI VCトレードが新サービス提供開始準備で月末にメンテナンス実施

    今日紐解くニュースは…、【メンテナンスは延長、もしくは短縮され…

  5. 毎日リップルまとめ

    「UFJがリップルネットを使った国際送金の実証実験を今月開始!」他

    突然ですが、仮想通貨にどんな価値を感じますか?人によって「詐欺…

最近の記事

  1. Go2 ExchangeがRipple技術採用
  2. xendpayとRippleが協力して振込手数料無料を実現
  3. Ripple、ブロックチェーン送金の調査レポート
  4. 米高速決済協議会の6グループの内、Cross Border …
  5. XRPとWordPressの連携
  6. 新たにアフリカのWAYAがRippleパートナー
  7. 消費者金融保護局が考えるRipple製品の可能性
  8. 準備が出来ずともブロックチェーンの進化はくる
  9. Rippleエンジニアチームは複数クラウドを使いこなす
  10. RippleNet、小規模企業向け決済に大きなチャンスがある…
  1. 週間リップルまとめ

    週間リップル「2018年1月第3週の仮想通貨ニュース」
  2. 毎日リップルまとめ

    xRapid採用のSendFriendが今月サービス開始&さらなるルート開発も
  3. 毎日リップルまとめ

    モバイルに特化した3つの潮流
  4. リップル物語

    【完全版】リップル社による東京XRPミートアップの全容記事
  5. 毎日リップルまとめ

    激動すぎる今週の仮想通貨界隈
PAGE TOP