毎日リップルまとめ

SendFriendはODLで送金手数料を最大80%節約

今日の「毎日リップル」ニュースは…、

【ODLの導入が今難しくともいずれ80%のコスト削減の衝撃は世界をつつむ】

送金できる国がどんどん増えていくことや、ODLを実稼働させる企業が増えるのも凄いですが、注目はやっぱりこのコスト効果ですよね!

来年はODL採用の金融機関や送金業者が現れるでしょうし、既存の送金システムに取って代わる通貨ペアも出てくるんじゃないでしょうか。

2020年、Rippleがいままでやってきたことがたっぷり実を結ぶ、そんな年になりそうです。

ーーーー続きは下でーーーー

Twitterでは仮想通貨・ブロックチェーン・プログラミングに関することをつぶやいています^^
フォローして見ていただけると嬉しいです!(@twins_naoki

【その他の厳選仮想通貨ニュースはこちら↓】

米消費者金融保護局の公的文書にRipple/XRPが登場!

資産約107兆円のオランダ最大手銀行INGが仮想通貨カストディ参入を計画

XRP/MXNの流動性指数は元気いっぱい

XRPブリッジ送金が始まったとされる①米国 ②メキシコ ③フィリピン ④オーストラリア

ブラッド氏とMoneyGramのアレックス氏が話す「両者のパートナーシップと送金の未来」

フォロワー、175.3万人のビル氏「11ビットコイン買ったよ」

AIが出力する「この世にいない人物」

ではまた明日会いましょう!

昨日のニュースはこちら↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

XRPがNY金融サービス局の認可なしに上場可能に前のページ

2020年Rippleが重要視するのは実用性次のページ

ピックアップ記事

  1. 「銀行とXRPの関係」
  2. リップル社の「リップルについて何でも聞いてよ(AMA)」のまとめ
  3. Twitterアカウントを凍結されてXRPコミュニティの良さを再確認
  4. 【図解】リップルの銀行向け送金システム「xCurrent」の仕組みと将来性を紹介…
  5. サンタンデール銀行が「3クリック・40秒」で国際モバイル決済!

関連記事

  1. 毎日リップルまとめ

    Ripple新メンバーは政府との仕事をするマネージャー

    今日紐解くニュースは…、【仮想通貨関係の立法に携わっていたロン…

  2. 毎日リップルまとめ

    XRP流動性指数を自動更新して表示するスプレッドシート

    今日紐解くニュースは…、【XRP価格やボラに左右されにくい取引…

  3. 毎日リップルまとめ

    日本の銀行間送金手数料が引き下げへ

    今日の「毎日リップル」ニュースは…、【公正取引委員会「手数料が…

  4. 毎日リップルまとめ

    XRP Ledgerで史上最高の取引数/日を記録!

    今日紐解くニュースは…、【トランザクション数353万!他の仮想…

  5. 毎日リップルまとめ

    「仮想通貨でも上場投資信託(ETF)が席巻する」他

    フォーブスが仮想通貨長者番付を出しましたよ!参考記事:世界初の…

  6. 毎日リップルまとめ

    「総資産2000億円の米国決済ソフトウェア企業もリップルに注目」他

    明日は一気に気温が下がり、ひんやりとなるそうです。この秋に近づ…

最近の記事

  1. Rippleの未来に強いエンジニアリングチーム作り
  2. Rippleが金融包括を目指すMojaloopにスポンサー参…
  3. 今日最後のRipple Swell Regional …
  4. ブロックチェーン技術を用いたネット投票の可能性
  5. Uphold、XRPが1000ドル突破と冗談ツイートして反響…
  6. 2020年の第1四半期の送金コストは約7%
  7. 分散型台帳技術は金融包括と経済成長をもたらす
  8. Rippleエミさん、IT政策担当大臣登壇予定のブロックチェ…
  9. フォーブスのブロックチェーンシンポジウム2020にRippl…
  10. 英Revolutが日本で口座開設スタート!
  1. 毎日リップルまとめ

    国境を越えて届くXRPはこれからも送金先を増やしていく
  2. 毎日リップルまとめ

    毎日リップル「急成長の取引所バイナンスは1日24万口座 の開設!」
  3. 毎日リップルまとめ

    「カナダ取引所・CoinFieldがXRP基軸へ!」他
  4. 毎日リップルまとめ

    xRapid開発者ウォーレン氏がXRP MEETUP JAPANのゲストに
  5. 毎日リップルまとめ

    USDT発行のテザー、ドルでの裏付けが3/4しかないことが判明
PAGE TOP